【恵那峡の温泉】日帰り温泉と泉質等を紹介 ラジウムと塩

温泉コラム
この記事は約4分で読めます。

岐阜県恵那市の北部にある恵那峡は、木曽川からの絶景を楽しめます。紅葉の時期は、恵那峡の観覧船に乗りながら、紅葉を楽しむために、多くの方が訪れます。実は、そんな恵那峡周辺には、日帰り温泉を楽しめる所がいくつかあります。しかも、ラジウムと塩水の2つの大きな特徴があります。

そこで、この記事では、恵那峡周辺にある日帰り温泉スポットをご紹介します。

恵那峡で日帰り温泉を楽しもう!

恵那峡周辺のホテル(宿)

恵那峡周辺には、主に三つのホテルがあります。

  1. 湯快リゾート 恵那峡国際ホテル
  2. かんぽの宿 恵那
  3. 恵那峡グランドホテル

恵那峡ホテル

恵那峡国際や、恵那峡グランドなど、似ている名前が多いので混乱することが多いです。それぞれのホテルは、恵那峡の遊覧船乗り場から約1kmほどの所にあります。その中で、遊覧船乗り場から最も近いホテルは「湯快リゾート 恵那峡温泉 恵那峡国際ホテル」です。

主なホテル遊覧船乗り場からの距離と所要時間
恵那峡国際ホテル190m、徒歩2分
かんぽの宿1km、徒歩:15分 自動車:3分
恵那峡グランドホテル800m、徒歩:12分 自動車:2分

その他、恵那峡から少し離れた所にもいくつかの旅館(民宿)があります。

  • 料理旅館 鹿之湯
  • よしだや
  • 恵那藤太郎
  • おおくら

恵那峡周辺の温泉の泉質と効能

東濃地方日帰り33スポットでもお伝えしている通り、恵那峡周辺も日帰り温泉を楽しめます。恵那峡周辺の温泉には、次の2つの大きな特徴があります。

  1. ラジウム鉱泉
  2. 塩分濃度が高い温泉

1.ラジウム鉱泉

ラジウム鉱泉とは、ラドンやテロンと呼ばれる元素を一定以上含む温泉です。実は、東濃地方には、日本でも有数のウラン鉱脈があります。そして、温泉水がウラン層を通過するときに、ウラン成分を溶かしながら湧き出てきます。

ウランと聞くと、何だか危ない気がしますね!しかし、これについては、様々な研究がなされており、むしろウラン鉱泉は、新陳代謝を促進、神経痛などに大きな効果を発揮する物だと言われています。特にローソク温泉は、このウラン鉱泉に基づく研究により、治療目的で訪れる方も多いです。

スポンサーリンク

実際、私自身も何度も入ったことがありますが、浴室内には鉱泉ミストなどが出ており、体の隅々に有効な成分が入っていることを感じます。もちろん、単なる個人的な感想になりますが、ふろ上がりなどは、いつまでも体がぽかぽかとしています。

2.塩分濃度が高い温泉

ラジウム鉱泉の他、恵那峡周辺の温泉は、塩分濃度が高いお湯が出ることでも有名です。(NaCa塩化物泉)温泉がしょっぱい?と聞いてもイメージがしにくいですね!ただ、本当に「湯船から上がるときは、温泉水を洗い落とさないとヒリヒリする」くらいしょっぱいのでお試しください。

なぜ、恵那峡の温泉はしょっぱいのでしょううか? 実は、おもしろいことに、既述のラジウム温泉としょっぱい温泉のエリアは「木曽川」を境にして南北に分かれています。

  • 木曽川の北側は、ラジウム鉱泉が出るエリア
  • 木曽川の南側は、塩水濃度が高い温泉がでるエリア

一説によると、木曽川の真下に巨大な岩塩の層があるのではないか?と言われています。そのため、ラジウム温泉を楽しみたい方は、木曽川より北側にある温泉。塩分濃度が高い温泉を楽しみたい方は、木曽川より南側の温泉を選ぶ方が多いようです。

恵那峡 日帰り温泉

画像:グーグルマップを加工

恵那峡周辺の日帰り温泉

画像:グーグルマップを加工

  1. 東山温泉
  2. ローソク温泉
  3. 紅岩山荘
  4. 恵那峡国際ホテル
  5. かんぽの宿
  6. 恵那峡グランドホテル

上記の内、かんぽの宿恵那と恵那峡グランドホテルには、貸し切り風呂があります。約2,000円を支払うと利用できます。その他の貸し切り風呂は「貸し切り風呂まとめ」をご覧ください。

*恵那峡から12kmほど離れた「岩寿荘」にも貸し切り風呂があります。

恵那峡周辺の観光情報

  • 恵那峡遊覧船
  • さざなみ公園
  • 川上屋 恵那峡店
  • 銀の森
  • 傘岩
  • 大井ダムと渓流散策
  • 笠置山山頂
  • 笠置山クライミングエリア

アクセス情報

  • 恵那インターから車で10分
  • 恵那駅から恵那峡までのタクシー代金の目安:片道1900円

まとめ

  • 恵那峡周辺には、ラジウム鉱泉と塩分濃度が高い温泉がある。
  • 木曽川より北側は、ラジウム鉱泉が豊富な温泉が多い。
  • 木曽川より南側は、塩分濃度が高い温泉が多い。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました