東濃のガソリン価格は高い!入れるなら瑞浪バローガソリンがおススメ!

瑞浪 バローガソリンスタンド (2)温泉コラム
この記事は約3分で読めます。

東農地区へ温泉に入りにくると、ガソリンの高さに驚くことが多いです。東農地区のお隣、春日井市の平均価格と、中津川市を比べると、1Lあたり、20~30円の開きがあることも普通です。

そこで、この記事では、東農地区のガソリンの現状と、安く入れられるおすすめのガソリンスタンドをご紹介します。

■この記事の要点

  • 東濃地区は、全体的にガソリンが高い。
  • 愛知県など、近隣県から来る方は、ガソリンを入れてから来る方が良い。
  • 東濃地区なら瑞浪の「バローガソリンスタンド」が良い。
  • 特に恵那、中津川でガソリンを入れるのは、避けたほうが良い。

東農地区のガソリンは高い!どこで安く入れられる?

東農地区は、国道19号線で名古屋市とつながっています。そのため、特に秋の行楽シーズン、陶器まつり、瑞浪へのゴルフなどで、東農地区に訪れる方は多いです。愛知県を含む近隣の県から東農地区を訪れると、ガソリンの高さに驚くかたも多いはずです。一体、とうのう地区のガソリンは、どのような現状なのでしょうか?

東農地区のガソリン価格が高い理由はよくわかりません。輸送上の理由があるとは思いますが、国道19号線を使えば、名古屋方面からもすんなりと来られます。愛知県春日井市までは平均的な価格、宇津々峠を超えて多治見市に入ると、一気に高くなります。東農地区全体に「何らかの大人の力」が働いているのでは?と感じるほどです。

では、東濃地方のガソリン価格は、全国平均と県内平均と比べて、どのような位置付けにあるのでしょうか? ガソリン価格を調べられる「gogo.gs(2019.1月」に表示されている、ある日のガソリン価格とランキングを基に、東濃地区のガソリン価格の現状を確認してみます。もちろん「ある日の価格」ですから、ここで紹介する価格が絶対的なわけではありません。

全国ランキング

まずは、47都道府県単位のランキングです。東濃地区がある岐阜県は、47都道府県の内、半分の24番目あたりに位置します。お隣の愛知県と三重県は、7番と8番であるため、県単位で考えてもガソリンの価格は高いです。

スポンサーリンク

7.三重県 134.9
8.愛知 135.o
24.岐阜 138.7

ちなみに、お隣の愛知県春日井市は、133円前後が平均(同じ日)です。

東濃地方の状況

東濃各地のガソリン価格は以下の表に記載の通りです。結論から申し上げると、平均価格が低い所は、瑞浪と土岐の2市です。その次に恵那、多治見ときて、最後に中津川です。今回の調査で意外だったのは、最も人口が多い多治見の価格が意外に高い。そして、人口規模で最も小さな瑞浪が最安だった点です。

土岐市には、国道19号線の大富交差点にある「メガセルフ土岐SS」、瑞浪市には、バローが運営する「バローセルフスタンド」があるためです。

瑞浪 バローガソリンスタンド (1)

地区名価格帯域ガソリンスタンド
多治見141円~151円・中央道多治見インターTS (141)
・サンタモニカオアシスSS(141)
土岐132円~144円メガセルフ土岐SS(132)
瑞浪130円~144円バローセルフスタンド瑞浪中央店(130)
恵那138円~158円セルフたけなみSS
サンライズ恵那SS
中津川140円~160円・中津川バイパス手賀野SS
・セルフウイングミサカSS

東濃地区のガソリンスタンの選定基準

  1. 恵那、中津川市ではないこと
  2. セルフガソリンスタンドであること

追記・2010年1月1日
恵那市のショッピングセンターにある「サンライズ恵那SS」も安いです。

まとめ

  • 明確な理由がなければ、瑞浪のバローガソリンスタンドまたは、土岐の大富にあるガソリンスタンドをお勧め!
  • ただし、上記2店舗は、バローが20時まで。大富が23時までと24時間ではないため、注意が必要
  • 恵那、中津川地区、セルフ以外のガソリンスタンドは避けたほうが良い。
  • 電子マネー「ワオン」を使いたければ、土岐の大富交差点にあるコスモ石油

スポンサーリンク


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました