【2020年7月完全閉鎖を確認】中津川市 花街道の足湯

花街道付知 足湯中津川の温泉
この記事は約2分で読めます。

中津川市の北部「おんぽいの湯」からほど近い、付知花街道(道の駅)には、無料の足湯があります。国道257号線で飛騨方面との行き来をする方が一休みをするときに便利です。

花街道の足湯

付知・花街道の道の駅にあった足湯は、2019年頃に発生した故障から復旧を諦めて、完全閉鎖する運びとなりました。(道の駅自体の運営は続くため、どうぞご安心ください。)

付知周辺の地域産物を購入できるため、ぜひ、足をお運びください。

付知 道の駅 付知 道の駅 付知 道の駅

特徴と効能

  • 道の駅の施設内に設置されている足湯
  • 道の駅の営業時間内であれば、無料で利用できる。
  • 時間外のときは、数キロ離れている「おんぽいの湯」が便利

料金・営業時間・定休日

  • 料金:無料
  • 入浴時間(日帰り):9時~17時
  • 定休日:無休(冬期間:1月~3月はお休み)
  • 電話番号:0573-82-2000
  • URL: http://www.michinoeki-hanakaido.jp/
  • 注意事項:2019年1月9日現在・故障中 復旧の見込み無し→完全閉鎖を決定!

中津川の道の駅にある足湯のレポート

中津川市内からおよそ30分くらいの所に、花街道付知があります。飛騨方面へ抜ける道として有名な257号線沿いにあり、トイレや軽食をとるのに便利な施設です。この道の駅には、ローソンも併設されおり、かなり広い駐車場が確保されています。

この道の駅の施設の中?に足湯があります。場所は、写真の赤枠部分です。

花街道付知 足湯

スポンサーリンク

花街道付知 足湯

道の駅の方が言うには「お湯は、下呂温泉と同じ」とのことです。しかし、2019年1月現在、機械故障が発生しています。復旧のめどは、たっていないそうです。(通常、1月~3月は冬季休業です。)

花街道付知 足湯

足湯の目の前では、タオルが販売されています。ぜひ、ご利用ください。

花街道付知 足湯

周辺の観光情報

  • 付知峡、宮島キャンプ場、夕森公園
  • カフェ:山茶里、青空屋、hico.a Cafe

地図

住所:中津川市付知町10218-1

提供情報:2020年7月17日時点

まとめ

  • 無料の足湯が提供されている。
  • 花街道付知の中にある
  • おんぽいの湯の近く
  • 温泉は下呂温泉と同じ

スポンサーリンク


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました