【中津川】すやの甘味処・喫茶の榧 かやで栗しるこ&栗白玉等

すや かや 甘味処 栗しるこ 中津川東濃雑記
この記事は約3分で読めます。

スポンサードリンク

国道19号線を中津川方面に向かうと、反対車線(名古屋方面)に、栗きんとんで有名な すやさんがあります。その敷地の一角に、本日、ご紹介する「 甘味処・喫茶の榧 かや」あります。ぜんざい等の定番メニューの他、栗しるこや栗白玉となどの季節限定メニューも楽しめます。

毎年、紅葉のシーズンは、名古屋を始めとする県外観光客が訪れます。できる限り並ばずお店に入りたい場合、来店時間の工夫が必要ですタイミングが悪いと、非常に長い時間、待たされることになるからです。

この記事は、筆者も大好きな かやの栗しるこをご紹介していきます。

榧 かやの栗しるこ

中津川のかすみ荘やクアリゾート湯舟沢等の日帰り温泉を楽しんだら、国道19号線沿いある榧 かやさんの栗しるこを楽しんでみませんか?

栗のどろーとした汁の中に、2つほどのお餅が入っており、一風変わったおしるこを楽しめます!

すや かや 甘味処 栗しるこ 中津川

「すや」さんが経営する「甘味処かや」

甘味処かやは、栗きんとんで有名な「すや」さんが経営し、同じ敷地内にあります。すやさんの大きな販売所の隣。プチ日本庭園を挟んだ所にその建物はありあす。かやさんの営業時間は、朝の10時です。栗きんとんの販売所とは、営業時間が違うので注意しましょう!

最低限、開店30分前に来るのが無難

私が訪れたのは、11月の平日、朝の9:30分くらいです。開店30分前でしたので、この時は私たちが一番でした。しかしながら、開店15分前になると、次々と車がやってきて、開店と同時に席が満席近くになる状況でした。しかも、この日は、平日の昼間。きっと、土日は混み合うはずです。もし、かやに来る場合は、できるだけ早めに来た方が良いと思います。

すや かや 甘味処 栗しるこ 中津川

喫茶の外観もグッド!さらに天井の梁も良い感じ!

かやさんの建物はさほど、大きくないです。イメージは、小さな茶室ですね!それが少し大きくなった程度です。席数も限られている為、どうしても行列になりやすいです。

スポンサードリンク

すや かや 甘味処 栗しるこ 中津川

席からは、プチ庭園を楽しめます。向かいの建物で、くりきんとんなどを販売しています。

すや かや 甘味処 栗しるこ 中津川

メニューは、定番と季節限定の2種類があります。今回は、季節限定の「栗しるこ」を頼みます。価格は、1100円です。キャッシュレスなどにも対応しています。

すや かや 甘味処 栗しるこ 中津川

こちらが栗しるこです。他、ほうじ茶と野沢菜?かなと思います。どろーとした栗の汁の中に御餅が2つ入っています。男性は少し物足りないかも…汗 女性は十分です。

すや かや 甘味処 栗しるこ 中津川  すや かや 甘味処 栗しるこ 中津川

季節限定メニューを楽しもう!

かやさんには、季節限定メニューがあります。時期が決まっている為、何度か来店されると良いと思います。ちなみに、私は、9月限定の「栗白玉」も大好きです。

商品名特徴販売時期
栗白玉 950円栗のみおしるこ。もちもちの白玉、栗汁、氷の相性がいい。9月
栗しるこ 1100円どろーとした栗汁の中に2つの御餅が入っている。餅も滑らかで栗の汁と合う。10月~12月
だんご 770円白、黒ごま、よもぎの3種類4月
水まんじゅう 770円小豆、抹茶、梅あんの3種類5~8月
抹茶あずき 770円抹茶寒天と、つぶあんの組み合わせを楽しめる。8月
氷菓子 880円独特な氷の食感夏限定

すや・甘味処かや近くの日帰り温泉

お店の情報

  • 岐阜県中津川市中津川1296-1
  • 0573-65-1718(すや西木)
  • 10:00~18:00(ラストオーダー17:45)
  • 定休日 1月~8月は毎週木曜日(9月1日~12月30日は無休)
  • キャッシュレス対応

スポンサードリンク


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました